地域の過酷な気象条件もクリアする住まい

 東西に長く連なる日本列島。地域によって気象条件が大きく異なるのが日本の特色といっていいでしょう。北海道や東北など積雪寒冷地と、温暖ながら台風の襲来が多い九州地域とでは、人々の暮らしがちがうように、住宅もちがってきます。
 全国一律に同じ住宅を建てるわけにはいきません。プレハブ住宅は、全天候実験施設を駆使して、この気象条件にも挑戦、地域に合った住宅の開発に取り組んでいます。
 台風や豪雪にもビクともしない安心の住宅、それがプレハブ住宅です。そして、プレハブ住宅はいま各地域の気候、気象条件に対応するだけでなく、各地域の文化や伝統をも活かした住まいづくりにも全力を挙げています。

雨、風、雪…様々な気象条件下での住環境実験
屋根の耐風実験 サッシの耐水実験 断熱・遮熱実験